忍者ブログ
主婦ですが・・芝居を創っています☆彡 今まであちらこちらに散らばっていたブログ記事を、ここにまとめてみようと思います。 ブログネタには困らないけど、それは人としてどうよ!と言われたくらっしゃ~☆curaにお付き合いくださいませ♪
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール
HN:
cura
性別:
女性
職業:
主婦
趣味:
舞台に立つこと♪
自己紹介:
ブログランキングに登録しています。
一日ワンクリックしていただけると嬉しいです♪
他のいろんなブログも覗きに行けますよ☆



いつも、ありがとうございますm(__)m



バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2005年10月24日(月) 12時45分

ひとつの作品が出来あがるまでには、本当にいろいろ・・・あります。

今日は、その中のひとつ
文化活動集団Pupa」第3回本公演作品「I Wish」の場合をお話しします。

この作品は、実は私が脚本を書きました。

ある日、じいちゃんがポットと話し始めます。
それを見た長男夫婦は、ボケたと慌てます。
次男を呼び出して、話し合いをするものの・・・みんな責任逃れをするばかりです。
それを、見ている孫の太郎くんは、心を傷めます。
太郎は、じいちゃんが大スキだし、仲良しなのです。
そんなある朝・・
しょう油に「お茶を差し上げなさい」と言うじいちゃんに、お母さんのガマンの糸が切れます。
大喧嘩になってしまい、じいちゃんは「みんな、出ていってしまえ!!」と怒鳴ります。
太郎は、泣きながらお父さん、お母さんと共に、サッカーの試合に出かけます。
しーんと静まりかえった部屋の中、じいちゃんはひとりです。
そこに電話のベルが・・・・・・事故で三人とも亡くなったと言う知らせでした。
じいちゃんは、自分のした事を悔やみます。
もう一度やり直したいと、神様に願います。
そこに「はい、かしこまりました」という声と共に、天使が現れます。
そして、時を巻き戻してもらったじいちゃんの「良いじいちゃん」になるための努力が始まります。
さあ、じいちゃんは、ちゃんとやり直す事が出来るのでしょうか・・・
 

時間的に短いと思ったので(出来あがったらちょうど良かったのですが)
第2部も作ってしまいました。

それから、20年後・・・
次男夫婦と孫の健太郎と暮らしているじいちゃん。
じいちゃんは、健太郎にとても優しかったが、
健太郎は、自分は太郎の身代わりなんだと思い、すべてに反抗的だった。
そんな中、健太郎は、盲目の少女、千恵に出会う。
そして、じいちゃんをお迎えに来た天使・・・
健太郎の心を開く事ができるのか・・・・・


当初、天使のイメージは「アフロディーテ曽田」でアテ書き(その役者にあてて、脚本を書く)していました。
しかし、出られないという事がわかり・・・
結局、脚本よりも、人数がひとり減る事になり
この役をこっちに持っていったら、こっちがこれで、こうなって・・・
と、まるでパズルです

その上、役を変えるという事は、キャラがどうしても変わって来るので、
天使の台詞なんか、全て書き換え・・・それを二転、三転

当初、お母さんは「赤名一平」にやってもらおうと思ってたのに・・・断念せざるをえなかった。
女役、やってもらいたかった・・・

もうひとつ、悩んだのは、太郎。
小学3年生くらいの男の子。
見渡しても、30歳を超えたものばかりで・・・(その当時、若い「甜花」は居なかった)
ウチの三女を引っ張り出そうかとも考えたが、
結局、私がヤル事になった。身長は、一番低いし・・・

役が決まるまでもバタバタしたが
それからの稽古も、順調にはいかなかった。

まず、役者が揃う事があまりない
みんな、仕事や家庭を持ってるので、思うように稽古に参加出来ないのだ。

それに、肝心の演出の私が
他のプロダクションのミュージカルに客演したり、オーディションを受けたり
アクシデントがあったりと・・・
心身ともに疲れてしまい、台詞が声になって出ない状況になったりした

それでも、公演日は容赦なく近づいてくる・・・

続きは、また明日


жポチっとお願いします⇒人気ブログランキングへ

いつもありがとうございますm(__)m
また、いらしてくださいねっ☆彡

PR
この記事にコメントする
NAME:
TITLE:
MAIL:
URL:
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS: 管理人のみ表示
この記事へのトラックバック

Copyright: cura。。All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog
Material By mococo
Template by カキゴオリ☆


*忍者ブログ*[PR]
*